×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

写真年賀状

富士はいつ見ても富士

富士の写真に添文して年賀状とするようになってから15年以上になってしまいました。筆下手で有ること、学生時代の遠方の友人に静岡の事と同時に小生の事も思い出して
欲しいと言う単純な理由からです。日頃は写真目的で出掛けない小生も、11月下旬頃になるとさすがに慌てます。何で有れ富士が写っていれば良しとして妥協します。文字が白抜きに限定されるため下部が黒っぽくなければならない事(時々写真屋の方で全体を暗く焼いてくることも有ります)又友人以外の親戚・恩師等にも当然出すため、極力共通するよう、出来るだけ撮影時の心境を旨とする添文とする事など、結構気を使います。文字の位置、大きさ等は当然指定しますが、出来上がってくる物は、ご覧の通りメタメタです。

尚写真の下部が汚れているのは、住所、氏名を消したためです。名乗るほどの出来では無いからです。

敢えてここに置いたのは、小生の一端が現れているやに思い、自己紹介を兼ねての事です。年代を遡って見ていただければ幸いです。同時に貴方のその時代をダブらせて見て頂けば望外の喜びです。

その1

平成25年

平成24年

平成23年

平成22年

平成21年

平成20年

平成19年

平成18年

平成17年


 
戻る   次へ