×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アルバム6

 今年(2001年)は、厳しい夏を迎えた様です。1995年以来の猛暑だそうだ。
猛暑・酷暑・激暑どれもピッタリ来ない。それ以上の新語が必要な暑さだ。
地球環境が確実に変化しているのは、最早疑いのない事実だ。
 アルバム6は、せめて一服の清涼剤をと試みたが、力量以上の事に挑戦する愚かさを諭されただけであった。加えて多分に自己満足の思い出に拘った編集となってしまった。真夏の夜の戯れとしてお許し下さい。
 人は誰もがいつかは大海に流れ着くものだと思われる。時には長く淵に淀み、苦悶し反転し、又時には決断を迫られ、意を決して滝を下り、決して快音を発し瀬を走る日々ばかりでは無いように思うのだが、これは小生の様な愚か者だけの事なのだろうか。
                               2001.8.1
その1


 源流1(利根川源流標識付近) 



 源流2(山本茂実著『あゝ野麦峠』付近)
=04・デジカメ・手持ち・オート= 



源流近く2007 



源流近く2008
(猛暑・水辺恋し)
 


TOPに戻る


 渓谷(奥入瀬渓谷) 



小さな川渓 流 


 川(1)(信濃川・狩野川支流柿田川・狩野川)



 川(2)柿田川三景(狩野川支流)



川 遊 び
(2008・幼き頃への郷愁)


 
戻る   次へ

TOPに戻る